欠けた月の裏

ただただ君が好き

dopeⒶdope/【Mr. BONANZA-ミスターボナンザ-】観劇

 dopeAdopeさんの「ミスターボナンザ」を観劇してきました。林さんが結構好きなので&dopeAdopeさんの舞台はハズレが無いと知り合いが言っていたので試しに……と言ってみたら、すっっっっっっ(タメ)っっっっごく面白かったです!!
まだ公演中なのでネタバレはしませんし、何なら皆さんに観ていただきたいです。

ameblo.jp

あらすじ
最後に笑うのは誰なのか?
カジノ島のホテルで繰り広げられる、悪人たちの騙し合い。
別名「宝島」とも呼ばれる小さなカジノ島。
世界中から一攫千金を夢見る者が集まるその島には、カジノに併設されたホテルが1軒だけ。
ホテル内を移動する手段は、たった2基の挙動不審なエレベーターしかない。
風変わりなホテルに、カジノの客を装った宿泊客がいた。
彼らはそれぞれに己の野心と欲を満たすための計画を持っていた。
すべてがうまくいくはずだった。
だが、ホテルで起きた最初の事件がそれぞれの計画を狂わせる。
マフィアの男は殺されたボスを発見して動揺する。
早く犯人を見つけて殺さないと自分が殺されることになる。
男は支配人を脅してにホテルを封鎖させた。
犯人の手がかりは「日本人」ということだけ。
残された時間はわずか。
「バレる前に何とかしないと……胃が痛い」
それぞれが欲を持ち、保身のために命懸けで嘘をつく「宝島」の一日。
生き延びてこの島から脱出するのは誰なのか、彼らの狙いは何なのか。
ミスターボナンザだけが知っている。

だめだ。あらすじの時点で楽しすぎる。このあらすじからの舞台セットをどうか観てほしい。
感想を書くはずが、何を書いてもネタバレにしかならない気がしてきたのでどうしようかと思っているところです。
なのでキャストさんに触れますと

 この林さんがかっこいいんだよ……かっこいい……かっこいいんだよ……
かっこいいよ(もはや役上のジョージさんにガチ恋)
林さんのお芝居が元々好きなんですが、今後からはもっと観させていただこうという決め手になった作品でした、ミスターボナンザ。

 ありそさんは普段少年社中さんで観させていただいているのですが、この方も色んな引き出しのある素敵な役者さんだと思ってます!
今回の「どう見ても殺し屋」「頭は悪い」という設定がハマリ役でした。何よりスタイルが良いこの方が黒ずくめのターミネーターみたいな恰好しているから「どう見ても殺し屋」なんですよね。
途中からラルクアンシエルのSakuraさん(heavenlyくらいの頃)に見えてきた私は結構萌えてしまってました。すみません。あ、でも本命は林さん演じるジョージさんなのでよろしくお願いします(うるせえ)

 

他、長谷川太郎さん、森大さんなど今まで他の舞台で拝見したことのある役者さんが揃っていて、その実力ある役者さんたちがこの作り込まれた脚本で演じられているので、面白くないわけがありませんでした。
が、予想以上もいいとこに、本当に本当に面白かったです。
小劇場のいいところは笑いが会場中に充満するところですね。
最後に笑うのは誰なのか?
とあらすじで明示されているとおり一人を残して皆……なストーリーなのですが、もうそれがパズルみたいで面白い面白い。

上演期間:20171110日(金)~1114日(火)

ということなので、まだ間に合います。今日も演ってます。
是非お時間のある方は観に行ってください。

 

なんというか、三谷幸喜さん作品とか好きだったら絶対好きだなって思いました。
伏線が張り巡らされて、いろんな事件が交差して、すれ違いの笑いがあって、愛憎劇があって、最後に予定調和の収束。

 

物販ではサイン入りの台本を買いました。
チェキは林さんと2ショットがあれば即決してました。
もし関係者の方がこれを読んでいましたら、dopeAdopeさんメンバー全員とのショットも大変嬉しいのですが、2ショットのほうも是非ご検討いただければと思います。
本当に面白い作品をありがとうございました。今後も観させていただきます。

 

というダイマ日記でした。どうか観てください。お願いします。