欠けた月の裏

ただただ君が好き

~第五回ガチ恋相談室~

どうも、ガチ恋相談室担当の私です(栗山千明が眼鏡かけて白衣着て脚組んで振り返った姿を想像してください)(深田恭子でもいいです)。

まず始めに<お知らせ>を出させてください。

 

<お知らせ>

 

 というわけで、1/3 - 1/6の間にいただいたお題がいま見られない状態になっております。

私の覚えてる限り、

・お金を払う関係の方の切なるご相談

・○○の状態でもガチ恋でしょうか?というご相談(その○○について自分なりに答えを考えていたはずなのに、その○○が思い出せなくて記事が書けません……)

このお2つについていただいていたはずなのですが、

・復旧後にお答えさせていただく

・お手数ですが、再度ご相談をお題箱まで送っていただく

このどちらかで対処させていただければと思っております。申し訳ありません。

このお二人以外にも1/3 - 1/6の間で送ったよ!という方がもしいらっしゃれば、お手数ですが再度ご投稿いただけないでしょうか。よろしくお願いします。

 

というわけでお知らせでした。

ちなみに前回(第四回)記事はこちら

yorumushi.hatenablog.com

 

ヨッシャ!第五回ガチ恋相談室、始めます!ソイヤッ!

 

ご返信

夜さんこんにちは!
昨年末に、推しと繋がった、という内容で相談を入れさせていただいたものです…!

夜さんの記事でのアンサーを拝見し、やはりこのままの関係ではいけないと思い、思い切って彼に相談してみました!
彼なりに、口にはしないけれども色々と考えてくれていたことが分かり、もっとちゃんと気持ちについてもこれからのことについてもたくさん話すようにするね、辛い思いさせてたね、ごめんね、と言ってもらえました。
(もしかしたら他の色んなファンの子にも同じように言っているペテン師のような人なのかもしれないけれど笑)

夜さんのおかげで前より断然すっきりしたし、少しだけだけど未来に光がさしました…!
しがないヲタクの重めの相談にも真摯にお答えいただきまして、本当にありがとうございました………!

2018年も、夜さんにとって素敵な毎日が続きますように…☺✩

おおお!!

凄い!良かったですね!!おめでとうございます!!

文面からもすっきりして希望が見えたような感じが伝わってきて、何よりでございます。いまの状態と、今後の将来を想像すると、とても羨ましい限りです!

これからもがんばってくださいね!もし同担だったら死ぬんですけど大丈夫ですよね

最後に今年の私の素敵な毎日を願ってくださりありがとうございます!とっておきの素敵な2018年にします!

また何かありましたらお題箱までどうぞ!ノロケも大歓迎!ほんとによかったよかった。

夜さんこんばんは。いつも楽しくブログ読ませていただいてます。夜さんが推し本命さんが大好き!って気持ちがストレートに伝わってくるブログが時々無性に見たくなって、気持ちが下がってる時によくお邪魔させていただいてます。いっつも元気をもらってます!
さて、前回のガチ恋相談室読ませていただきました。私の推しさんは俳優さんなのですが、本命さんは俳優ではなく、何年も応援していている人です。なんですが、ずっとただのファンとして応援したいだけだったのに、とあるイベントの出来事の後、恋愛感情としての好きなんじゃないかと思い始めました。本当にファンとして好きなのか、それとも付き合いたい結婚したい意味で好きなのかぐちゃぐちゃになってしまって…。恋じゃないって否定してる自分と、でも好きで好きでたまらない自分がいて、「好きでいること」にどうしようもなく苦しい思いをしてました。でも前回のブログを読ませてもらって、ガチ恋かどうかまだスパンと答えは出すのはためらいますが(彼がファンに恋愛感情持たれるのは嫌だと公言してるので)「彼を好きでいる自分」は認めてあげてもいいのかな?なんてちょっと自分の気持ちと向き合うことができました!ありがとうございますってお礼を言いたくてだらだらとまとまりのない文を書いてしまいました!笑 もし目を通してくださってたらありがとうございます。
これからもガチ恋相談室も含めて、夜さんの本命さんとのお話がたくさん聞けたらいいなと思います。いつもたくさん前向きなエネルギーをもらってます。夜さん大好きです。

えー私も大好きです!!泣きそう!(情緒)

まさか自分のブログで「元気をもらってます」とおっしゃっていただける日が来るとは。。感激しました……!

>(彼がファンに恋愛感情持たれるのは嫌だと公言してるので)

これはとても苦しいですね……!!確かにそれはガチ恋スタンスを持つのを躊躇われる状態だと思います。それでも、

>「彼を好きでいる自分」は認めてあげてもいいのかな?なんてちょっと自分の気持ちと向き合うことができました!

このステータスをお持ちになられたのであれば良かったです!何よりです!

ガチ恋でもそうでなくても、投稿者さんが本命の方のことを大好きであることは伝わってきますので、今後も「好き」という気持ちを大事に、応援が続けられることを願っています。一緒に幸せな推し活しましょうね!

>夜さんの本命さんとのお話がたくさん聞けたらいいなと思います。いつもたくさん前向きなエネルギーをもらってます。夜さん大好きです。

本当泣きそうになりました……!ありがとうございます!!私も大好きです!!

私と本命さんの前前前世からの話とか聞いてくれます!?!?(しない)

今後共よろしくお願いします!また何か苦しくなりましたらいつでもどうぞ!

 

ここまでご返信でした。ありがとうございました!人類愛してる。

ここからがガチ恋相談室、返答になります。

 

彼女がいる相手を好きな気持ちはどうしたらいいのか

いつもブログ読ませていただいています。今、ガチ恋なのかそうではないのかとても悩んでいます。俳優さんではなくバンドマンなのですが相談させてください。その人には彼女がいます。彼女がいることは隠しているのですがひょんなことから彼女がいることを知りました。 そのことを知った時とても苦しかったです。でもその人が遊び人ではなく1人の子を大切にしているということは嬉しくもありました。その人はファンの中で誰か一人を特別扱いしたりせず、みんなに平等に接してくれる人です。そういうところが好きなのですがそんな人が他のファンの子に優しくしてるところを見るとすごく悲しくなるんです。せめてファンの中で特別でいたいって思ってしまいます。この感情は何なのでしょうか?好きすぎて苦しいです。でもこの感情をどうしたらいいかも分からないです。ゴールがない今の状態がつらいです。

いつもありがとうございます。嬉しい!

類は友を呼ぶというのか、バンドマンへガチ恋の方からご相談をよくいただく、かつてバンドマンにガチ恋をしていた私。余談ですがそのうちバンドマンへのガチ恋をやめた話は記事にしたいと思っています。(いまは普通のファンです)

さて、「彼女がいる相手を好きな気持ちはどうしたらいいか」というご相談ですね。

バンドマンも彼女の存在を隠しがちというか、さらっと結婚して子どもまで持ってたりする人までいるし、公表しないことが当たり前なところがあるので、うっかり知ってしまうとめちゃくちゃ苦しいですよね……。とてもよくわかります……。

>でもその人が遊び人ではなく1人の子を大切にしているということは嬉しくもありました。

これは素敵なことですね。「バンドマンは総じてクズ」という格言があるのですが、女遊びの激しい奴が少なくない人種の中で、1人の子を大切にしていらっしゃるというのは確かに嬉しく思えます。

>その人はファンの中で誰か一人を特別扱いしたりせず、みんなに平等に接してくれる人です。そういうところが好きなのですがそんな人が他のファンの子に優しくしてるところを見るとすごく悲しくなるんです。

すごくわかります……!私も、私の本命さんが「皆に等しく神対応」の方なので……。自分に優しくしてくれる本命さんが大好きなんですけど、裏を返せばそれを皆が味わってるということですもんね。つらい。悲しくなります。

>せめてファンの中で特別でいたいって思ってしまいます。

確かに。ただ、その方が平等扱いをするスタンスな限りは、なかなかに難しいことですよね……。いったいどうしたら特別になれるんだろう。バンドマン界隈にも認知とかってあるんでしょうか。その方は認知をするタイプの方なのかな? 個としてじゃなくても、せめて「いつも来てくれてる人」「いつもリプをくれてる人」とか、ふと思い出してもらえるような存在くらいにはなりたいところですね。(違ってたらすみません)

>この感情は何なのでしょうか?好きすぎて苦しいです。でもこの感情をどうしたらいいかも分からないです。

ガチ恋かどうかはさておき、投稿者さんが抱いているのが恋に近い感情であることは確かかと思います。お相手に彼女さんがいるというのを知ってしまっていると、なかなか恋だと自覚することすら難しいかもしれませんが……。少なくとも「好きすぎて苦しい」のは恋なんじゃないかなと私個人は思います。

>ゴールがない今の状態がつらいです。

ファンとしてのスタンスは、おっしゃっているとおり「せめてファンの中で特別でいたい」がゴールな気がします。仮にガチ恋だとして、ガチ恋としてのゴールが設定しづらいですね。いや、そもそもゴールは設定しなくても全然いいんじゃないかとも思いますが(前回までゴール設定しがちだったので少し反省してます)。

ぶっ飛んだこと言いますけど、もしその方が結婚はしていない状態なのでしたら、どうにかこうにか次の彼女になれたりしませんかね!?!? とか思うのは簡単だけど難しいよな~!いったいどうしたら……!!もし彼女になれたなら、自分だけを大切にしてもらえますもんね。なれないのがつらいって話ですね。つらい。

良い返答ができず申し訳ないのですが、お伝えしたいのは、「好きすぎて苦しい」という感情は大事にして、その感情と向き合い続けること。お相手のことが好きっていう気持ちってとても素敵だと思うんです。それを手放さず、ファンでいるスタンスは素敵だと思うんです。その中で、もし「ファンの中で特別でいたい」気持ちが強いのであれば、出来る限りのことをして、それを目指して頑張ってみるとか。

先程同意ばかりして終わってしまいましたが、「他のファンに優しくしているところ」は気にしないに尽きるかと思います。私もそうなんですが、できるだけ見ないように、見ても見なかったふりをする、などで対処できるかと思います。あとは、SNSとかで公言すると痛い奴ですけど、「私だけに優しくしてくれた」と思い込んでみるとか。

少なくとも、「今この瞬間だけは私だけに対応してくれている」という場面ってあるかと思うのですが、その「瞬間」を心に貯めて貯めて貯め続けて、ふと他のファンのことが気になった時に「あの時の彼は私に優しかった」って心を持ち直すとか。これ私がよくやるライフハックなんですけど。

うーん! 参考になったか、ちゃんとした返答ができたか、不安でしかないのですが……。とにかく、「好き」という気持ちは大事に、しっかりファンを続けていきましょう!私もそうします!一緒に幸せになりましょう。

苦しくなるのも仕方がないですし私もそうですが、投稿者さんが幸せでいられることを、心から願っています。もしまた何かありましたらいつでも来てくださいね!お待ちしています。

 

恋人未満になりたい

めっっっちゃ恥ずかしくなるのを覚悟して相談します。

最近推しに対する気持ちを考えると、こう…認めづらいのですが、これが……恋…?という結論に至ることが増えまして。
(中略)
でも、いまの推しに対する気持ちや向き合い方を考えたら、いままでの「ただのファン」というスタンスではどうにも収まりきらなくて、それ以上でありたいと思う気持ちが出てきて、もしかして…?と思いながらも、推しくんの一ファンでありたいという気持ちもあって、自分でもよくわからなくなってしまいました。

推しのことを考えるとすごく苦しくて、しんどくて、どうしようもなくなって、なんだかよくわかんないけど泣いて、いままでよりもずっと大切で、大好きで、大事にしたくて、どんな推しでも全てが愛おしく感じて……
いままで推しにここまでの感情を抱いたことがないからこれがなんなのかわからなくて……ずっと推しのことを考えては泣き続けてて、いまもこれ書きながら推しのこと考えて苦しくて泣いてるんですけど、その苦しいのも恋する苦しさなのか違う苦しさなのかわからなくて…

じゃあ推しと付き合いたい、その先の関係になりたいのかと言われたらそれはなくて。と言いながら友達以上恋人未満みたいな、恋人というかフランクな感じの、そういう近い存在になれるのならなりたいという願望ならあったり…します。

夜さんは「ガチ恋だと認めれば楽」とおっしゃっていましたが、そもそもわたしにはこれが恋なのかどうかも判断できなくて……
誰かに「きっとそうなんだよ」って背中を押してもらいたい気持ちと、「いやそれは勘違いだよ」って否定してもらいたい気持ちがあって、わたし自身もどうしたいのかわからず悩んでいる状態です。

こんないまのわたしの状況、夜さんから見たらどういう風に見えますか?見えますかもなにも、これだけで判断してと言われても難しいお話なのも承知しています。でも夜さんの意見が聞きたくて……これもガチ恋なんでしょうか…?こんなよくわからないまま、いままで通り「ただのファン」だって名乗っていいんでしょうか……

ずっと誰かに相談したいと思いつつも、恥ずかしくて言い出せなくて………
そしたら夜さんがさっき上げてらした記事でガチ恋相談の募集してるから……いまがチャンスかなと………!
というわけで、夜さんにお話を聞きたくて書いてたら、こんなに長いうえにまとまりのない文章に……すみません……!ここまでお付き合いくださりありがとうございました…!

一刻も早く「泣かないで」ってお伝えしたかったのにお待たせしてすみません!

読みながら私も泣きそうでした。こんなにも綺麗で純粋でキラキラしたお気持ちを私に打ち明けてくださって、ありがとうございます。

>推しのことを考えるとすごく苦しくて、しんどくて、どうしようもなくなって、なんだかよくわかんないけど泣いて、いままでよりもずっと大切で、大好きで、大事にしたくて、どんな推しでも全てが愛おしく感じて……

このお気持ちすっごくわかります!!私も常にそうです。寝る前とかよく泣いてます。どんな本命さんでも大好きで愛おしくて、「大事にしたい」。どうしたらいいかわからなくなりますね。本当それです。なのでその軸だけで考えると私と同じ=ガチ恋なのでは?と短絡的に答えを出しそうになるのですが、でも、notガチ恋の人でも推しが愛おしくてたまらなくて苦しいって人はいらっしゃるので、やはりスタンス関係なく好きが極まるのはおたくの常なのではないかと。

>いままで推しにここまでの感情を抱いたことがないからこれがなんなのかわからなくて

>そもそもわたしにはこれが恋なのかどうかも判断できなくて……

順不同に抜粋して申し訳ないです。

私が読む限り、これは「恋に近い感情」だと思います!間違いなく。恋じゃなかったら何なのでしょうか。相手を想って泣いてしまう、それは恋。ただ、投稿者さんの場合は、読ませていただいている限り「ガチ恋と認めてしまう」のが正しいのかどうかがわからなくて……。なんというか、ガチ恋って苦しいというのが自論なので、これ以上投稿者さんに苦しい思いをしてほしくもないし……「ガチ恋と認めたら楽になる」もまた自論の一つなので、それこそどちらかを選択してもらいたい……私も、背中を押すべきなのか、止めるべきなのか悩んでしまいました。でも、どちらかというと背中を押したいです。私は狂気のガチ恋と呼ばれている程度には狂っているので、私までとはいかずとも、もっと楽な、もっと気軽なガチ恋だって認識を持ってしまうとかどうでしょう??そうなんですよ私が狂ってるのでどうにもそれがね……(反省)

その上で、下記です。

>いままでの「ただのファン」というスタンスではどうにも収まりきらなくて、それ以上でありたいと思う気持ちが出てきて

>じゃあ推しと付き合いたい、その先の関係になりたいのかと言われたらそれはなくて。と言いながら友達以上恋人未満みたいな、恋人というかフランクな感じの、そういう近い存在になれるのならなりたいという願望ならあったり

ここを読んで思ったのですが、「友達願望」というスタンスってアリだと思います!!

実際に私の知り合いでも、「推しとフランクに話したい。友達みたいになりたい。たとえばループとかして、『また来たの!?しつこいよ~笑』みたいに笑われたい」みたいな子がいて、実際に努力の末そういう関係性に近くなってて。楽しそうなんですよ!まぁただ接触がない現場がデフォルトとかだとそれも難しいですよね。うーん。でも、ファンレターを出し続けることで、「いつものあの子だ」って思ってもらえたりとか可能性はあるじゃないですか。それって友達に近い存在とも言える気がします。

というわけで、

「ガチで友達になりたい」略して「ガチ友」っていうのはどうですかね!?

我ながら狂った発想だ……。

いやでも全然あり寄りのありだと思うんですよ!「恋人になりたい」じゃなくて「友達になりたい」って思いながら応援するのって素敵じゃないですか?だって、友達のことだって普通に好きなもんですし。

>ずっと推しのことを考えては泣き続けてて、いまもこれ書きながら推しのこと考えて苦しくて泣いてるんですけど、その苦しいのも恋する苦しさなのか違う苦しさなのかわからなくて…

とはいえここですよね。私が読む限りは、「恋する苦しさ」のような気がしてしまうんです。というのが私がそうなので……。

>こんないまのわたしの状況、夜さんから見たらどういう風に見えますか?

「恋をしている」状態の一つ前の、「これが恋かどうかわからない、ただ相手が好きでどうしたらいいかわからない」という状態に見えます。となると、「それは恋なんだよ」って答えたくなってしまうんです。

なんというか……初恋のような……!

そう、投稿者さんが「初恋をしている」ように思えます。

「人が恋におちる瞬間を はじめてみてしまった まいったな」byはちみつとクローバー

これでした。こういうふうに見えました。

解決策なのですが、たとえば少女漫画読んでみるとかどうですか!?「はちみつとクローバー」「君に届け」あたりがおすすめです!いや断然「君に届け」がおすすめかもしれません!それで自分と主人公を比べてみるとかどうですか!? やっぱぶっ飛んだ答えになりがち!!

>これもガチ恋なんでしょうか…?こんなよくわからないまま、いままで通り「ただのファン」だって名乗っていいんでしょうか……

上で述べた通り、ガチ恋と宣告するにはまだ早い気がしますし、それが正しいかどうかがわからないです。だって初恋なんですもん。初恋とは尊い

いままで通り「ただのファン」って名乗るのは全然良いですよ!「同担拒否」は積極的に名乗るべきですけど、「ガチ恋」っていうのはなかなかに公にはしづらいことだと思いますし。私が特殊なだけだと思います!狂ってるので!

ただ、前回までと同じことを繰り返して言うようになりますが、「ご自身の気持ちは否定しないであげてほしい」ということはお伝えしたいです。たとえば、このあとご自身の気持ちが恋だと気づいたときに、それを否定せず、心のうちに秘めていていいと思います。それは他の誰にも侵されてはならない、侵されるはずもないところなので。

泣いたっていいと思うんです。愛おしい気持ちを止めろなんて誰も言いません。だって愛おしいんですもん!しょうがない!大好きなんですもん!

白黒はっきりつけなくとも、ファンでいること自体は揺るぎない事実なので、迷いながら悩みながらも、このあとも楽しく推し活をしていきましょう。一緒に幸せになりましょう!!(気に入ったのかこのフレーズを)(はい、気に入りました)

>これが……恋…?という結論に至ることが増えまして。

ぐだぐだと書いてしまいましたが、既に答えは出ていましたね。

投稿者さん、あなたは「これが……恋…?」というステータスなうです。

その初恋を打ち明けていただけた、こんなに尊いことがあるなんて。ありがたい限りです。

は~~~もう、大好きだな~~~!私は投稿者さんのそのお気持ち含めて、大好きです!!

これからも応援しています。苦しくなったらいつでも相談してください。いつでも!!

もし、はっきりと「これは恋!」ってなったときがありましたら、ぜひ真っ先に教えてください。よろしくお願いします。

我ながら支離滅裂なことも書いてしまったかと反省しているのですが、お役に立てれば幸いです……!!

 

そんな感じで第五回を終わらせていただこうと思います!

嬉しいことに、あと2つほどお返事したいものがありますので、近いうち第六回を開催します。

それに乗っかって相談してくださる方も絶賛募集しています!

乗るしかない!このビッグウェーブに!

▼宛先はこちら▼

夜さんのお題箱

 

ここまで読んでくださった方、ありがとうございました!

みんなで幸せになりましょう。